Crowの発音記号と読み方

発音記号: króu  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  クロォゥ
主な意味: [名]  1 《鳥》カラス(▼争い・不和を象徴する);カラスに似た鳥(raven, magpie, jay, rook, jackdaw, chough, carrion crowなど)  2 《天文》からす座(Corvus).
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
k - róu
発音記号カナ(目安)発音の仕方
k
「k」は、舌の後ろ部分を上げて、上あごの奥につけて息を止める。急に舌を離して「クッ」と息を破裂させる。(「グッ」と出せば「g」の音になる)
róuロォゥ
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ル」のような音を出し、すぐ後ろの母音に移動する。
「ou」は、二重母音。「o」から「u」へ滑らかに変化させ、1つの音として表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。ほぼ日本語の「オゥ」で問題ないが、「u」は唇を丸くして前に突き出して発音する。
続けて「ロォゥ」となる。

Crowの発音記号と読み方 2

発音記号: króu  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  クロォゥ
主な意味: [動](自)(〜ed or1でcrew 〔krúː〕, 〜ed, 〜・ing)  1 〈雄鶏が〉鳴く, ときをつくる.  2 〈赤ん坊が〉(喜びで)キャッ...
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
k - róu
発音記号カナ(目安)発音の仕方
k
「k」は、舌の後ろ部分を上げて、上あごの奥につけて息を止める。急に舌を離して「クッ」と息を破裂させる。(「グッ」と出せば「g」の音になる)
róuロォゥ
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ル」のような音を出し、すぐ後ろの母音に移動する。
「ou」は、二重母音。「o」から「u」へ滑らかに変化させ、1つの音として表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。ほぼ日本語の「オゥ」で問題ないが、「u」は唇を丸くして前に突き出して発音する。
続けて「ロォゥ」となる。

Crowの発音記号と読み方 3

発音記号: króu  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  クロォゥ
主な意味: [名]  1 (複 〜s, 〜)クロー族:米国Montana州のスー族(Sioux)の一部族.  2 クロー語.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
k - róu
発音記号カナ(目安)発音の仕方
k
「k」は、舌の後ろ部分を上げて、上あごの奥につけて息を止める。急に舌を離して「クッ」と息を破裂させる。(「グッ」と出せば「g」の音になる)
róuロォゥ
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ル」のような音を出し、すぐ後ろの母音に移動する。
「ou」は、二重母音。「o」から「u」へ滑らかに変化させ、1つの音として表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。ほぼ日本語の「オゥ」で問題ないが、「u」は唇を丸くして前に突き出して発音する。
続けて「ロォゥ」となる。
キーワードをランダムでピックアップ
blackguardismselectremissionmagnatemal de merwhene'ernuclidicsewagedropsonderenddeliquescentenlacementtafiasorceressrelishnanapocketfulJell-Odefectionvelure