yowlの発音記号と読み方

発音記号: jául  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ヤァゥル
主な意味: [動](自)〈動物・人が〉長く悲しそうに叫ぶ;遠ぼえする(howl).  [名]長く悲しそうな叫び声;遠ぼえ.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
jáu - l
発音記号カナ(目安)発音の仕方
jáuヤァゥ
「j」は、日本語のヤ行の音。舌の真ん中を持ち上げて上あごに近づける。その隙間から声をきしらせて出す。単語の最後に来ることはなく、後は必ず母音である。
「a」は、「au」は、二重母音。「a」から「u」へ滑らかに変化させ、1つの音のように表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。口を広く開けて発音し始めて、「u」の時は唇を丸くして前に突き出して「アゥ」と言う。
続けて「ヤァゥ」となる。
l
「l」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。その状態で舌の両側から「ウ」と「ル」を同時に出すように発音する。
キーワードをランダムでピックアップ
dearnesspedantswordplaytwicerdownhaulcaveat emptorundeservedlyboxcarunrootCuHooperatingembalmeradditionaldomineeringcoll.Tithonusjuristic personurticatesituateKhomeini