worseの発音記号と読み方

発音記号: wə'ːrs  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ウァー(ル)ス
主な意味: [形](▼bad, illの比較級)  1 より悪い, いっそうひどい;より都合の悪い;より有害な;なお不愉快な;いっそう望ましく[願わしく]ない  2 〈人が〉(健康状態が)よ...
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
wə'ː - r - s
発音記号カナ(目安)発音の仕方
wə'ːウァー
「w」は、日本語のワ行の音。唇を丸く前に突き出して発音し、すぐ後ろの母音に移動する。単語の最後に来ることはない。
「ː」のある場所は、長く引っ張って発音する。「əː」は、唇を横に引いて、上下の歯が軽く触れるくらい、口をあまり開けずに「アー」と長く言う。
続けて「ワァー」となる。
r(ル)
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ア」と「ル」の間のような音を出す。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
キーワードをランダムでピックアップ
screenwriteroff-dutycreationismGenevanunlitlegionarysledgesubdueThetisdenunciatorGanymedeentrapauld lang synesubjectfociburkplanetDail Eireannsecond-strikeat bottom