rogerの発音記号と読み方

発音記号: rɑ'dʒər | rɔ'dʒə  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ラァヂャ(ル) | ロォヂャ
主な意味: [間]  1 よし, わかった, オーケー(all right, O.K.).  2 (無線通信で)了解. ▼電信電話でRをRogerと呼ぶ. receivedのrがRogerとなった.  [動]
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
rɑ' - dʒə - r - | - rɔ' - dʒə
発音記号カナ(目安)発音の仕方
rɑ'ラァ
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ル」のような音を出し、すぐ後ろの母音に移動する。
「ɑ」は、アメリカ英語の音で、口を大きく開けて、短く「ア」と言う。イギリス英語だと「ɔ」になる。「オ」と発音しても通用する。
続けて「ラァ」となる。
dʒəヂャ
「dʒ」は、唇を前に突き出して、息だけで「ヂュ」と発音する。(「チュ」と出せば「tʃ」の音になる)
「ə」は、口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
続けて「ヂャ」となる。
r(ル)
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ア」と「ル」の間のような音を出す。
rɔ'ロォ
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ル」のような音を出し、すぐ後ろの母音に移動する。
「ɔ」は、口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で、短く「オ」と発音する。
続けて「ロォ」となる。
dʒəヂャ
「dʒ」は、唇を前に突き出して、息だけで「ヂュ」と発音する。(「チュ」と出せば「tʃ」の音になる)
「ə」は、口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
続けて「ヂャ」となる。

rogerの発音記号と読み方 2

発音記号: rɑ'dʒər | rɔ'dʒə  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ラァヂャ(ル) | ロォヂャ
主な意味: [名]男子の名.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
rɑ' - dʒə - r - | - rɔ' - dʒə
発音記号カナ(目安)発音の仕方
rɑ'ラァ
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ル」のような音を出し、すぐ後ろの母音に移動する。
「ɑ」は、アメリカ英語の音で、口を大きく開けて、短く「ア」と言う。イギリス英語だと「ɔ」になる。「オ」と発音しても通用する。
続けて「ラァ」となる。
dʒəヂャ
「dʒ」は、唇を前に突き出して、息だけで「ヂュ」と発音する。(「チュ」と出せば「tʃ」の音になる)
「ə」は、口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
続けて「ヂャ」となる。
r(ル)
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ア」と「ル」の間のような音を出す。
rɔ'ロォ
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ル」のような音を出し、すぐ後ろの母音に移動する。
「ɔ」は、口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で、短く「オ」と発音する。
続けて「ロォ」となる。
dʒəヂャ
「dʒ」は、唇を前に突き出して、息だけで「ヂュ」と発音する。(「チュ」と出せば「tʃ」の音になる)
「ə」は、口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
続けて「ヂャ」となる。
キーワードをランダムでピックアップ
computeratenightstickbowfinintellectualizeexquisitelyclubfoottillcirratePPonanisticaffrontracquetballScapa FlowMac-albacoretake apartneglectfulmotherfuckingcarpall‐time