osの発音記号と読み方

発音記号: ɑ's | ɔ's  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  アス | オス
主な意味: [名](複 os・sa 〔ɑ'sə | ɔ'sə〕)《解剖学・動物学》骨.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
ɑ' - s - | - ɔ' - s
発音記号カナ(目安)発音の仕方
ɑ'
アメリカ英語の音で、口を大きく開けて、短く「ア」と言う。イギリス英語だと「ɔ」になる。「オ」と発音しても通用する。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
ɔ'
口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で、短く「オ」と発音する。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)

osの発音記号と読み方 2

発音記号: ɑ's | ɔ's  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  アス | オス
主な意味: [名](複 o・ra 〔ɔ'ːrə〕)《解剖学》口, 穴.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
ɑ' - s - | - ɔ' - s
発音記号カナ(目安)発音の仕方
ɑ'
アメリカ英語の音で、口を大きく開けて、短く「ア」と言う。イギリス英語だと「ɔ」になる。「オ」と発音しても通用する。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
ɔ'
口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で、短く「オ」と発音する。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)

osの発音記号と読み方 3

発音記号: óus  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  オゥス
主な意味: [名](複 o・sar 〔óusɑːr〕)《地質学》オース, エスカー.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
óu - s
発音記号カナ(目安)発音の仕方
óuオゥ
「ou」は、二重母音。「o」から「u」へ滑らかに変化させ、1つの音として表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。ほぼ日本語の「オゥ」で問題ないが、「u」は唇を丸くして前に突き出して発音する。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)

osの発音記号と読み方 4

発音記号: ɑs  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  アス
主な意味: osmium.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
ɑ - s
発音記号カナ(目安)発音の仕方
ɑ
アメリカ英語の音で、口を大きく開けて、短く「ア」と言う。イギリス英語だと「ɔ」になる。「オ」と発音しても通用する。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)

osの発音記号と読み方 5

発音記号: ɑs  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  アス
主な意味: Old Saxon;Old School;(暦の)Old Style;operating system;ordinary seaman;Ordnance Survey;outsize.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
ɑ - s
発音記号カナ(目安)発音の仕方
ɑ
アメリカ英語の音で、口を大きく開けて、短く「ア」と言う。イギリス英語だと「ɔ」になる。「オ」と発音しても通用する。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
キーワードをランダムでピックアップ
off one's own battetraethylleadliterof lateAnnaflushAustronesianErniedirectionlessgoof-upturbopropSiouanmouthwashremountvaledictoryforgettablebylinehatbandmake friends withpeevish