nomenの発音記号と読み方

発音記号: nóumen  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ノォゥメェン(ヌ)
主な意味: [名](複nom・i・na 〔nɑ'mənə | nɔ'm-〕)(古代ローマ人の)第二名, 族名:3つの名の第二名で, 所属する氏族を示す;たとえばGaius Julius CaesarのJulius.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
nóu - me - n
発音記号カナ(目安)発音の仕方
nóuノォゥ
「n」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息が口から出るのを止めて、「ヌ」という音を鼻から出す。
「ou」は、二重母音。「o」から「u」へ滑らかに変化させ、1つの音として表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。ほぼ日本語の「オゥ」で問題ないが、「u」は唇を丸くして前に突き出して発音する。
続けて「ノォゥ」となる。
meメェ
「m」は、唇を閉じて口から息が出るの止め、「ム」という声を鼻を通して出す。
「e」は、日本語の「エ」とほぼ一緒だが、唇を左右に少し大きめに開ける。
続けて「メェ」となる。
nン(ヌ)
単語の最後にくる「n」。舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につけ、息が口から出るのを止めて、軽く「ヌ」を言う感じで「ン」を鼻から発音する。(単語の途中で後ろに母音がないときの方が「ン」に聞こえる)
キーワードをランダムでピックアップ
pull a person's chestnuts out of the fireetymologizeuncountablelittoralkiddyantipyreticcome up toget a load ofnetingratiatetertialportholesurtaxold‐fashionedstraighten outkeep one's eyes opencrabcassabayinmanes