mayaの発音記号と読み方

発音記号: mɑ'ːjɑː  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  マァーヤァー
主な意味: [名]《ヒンズー教》マーヤー:幻想の世界を作る神などの力;幻想の産物.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
mɑ'ː - jɑː
発音記号カナ(目安)発音の仕方
mɑ'ːマァー
「m」は、唇を閉じて口から息が出るの止め、「ム」という声を鼻を通して出す。
「ː」のある場所は、長く引っ張って発音する。「ɑː」は、口を大きく開けて、口の奥のほうから「アー」と長めに言う。
続けて「マァー」となる。
jɑːヤァー
「j」は、日本語のヤ行の音。舌の真ん中を持ち上げて上あごに近づける。その隙間から声をきしらせて出す。単語の最後に来ることはなく、後は必ず母音である。
「ː」のある場所は、長く引っ張って発音する。「ɑː」は、口を大きく開けて、口の奥のほうから「アー」と長めに言う。
続けて「ヤァー」となる。

mayaの発音記号と読み方 2

発音記号: mɑ'ːjə  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  マァーヤァ
主な意味: [名](複〜s, 〜)  1 マヤ族(の一人):中米インディアンの一種族.  2 マヤ語.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
mɑ'ː - jə
発音記号カナ(目安)発音の仕方
mɑ'ːマァー
「m」は、唇を閉じて口から息が出るの止め、「ム」という声を鼻を通して出す。
「ː」のある場所は、長く引っ張って発音する。「ɑː」は、口を大きく開けて、口の奥のほうから「アー」と長めに言う。
続けて「マァー」となる。
ヤァ
「j」は、日本語のヤ行の音。舌の真ん中を持ち上げて上あごに近づける。その隙間から声をきしらせて出す。単語の最後に来ることはなく、後は必ず母音である。
「ə」は、口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
続けて「ヤァ」となる。
キーワードをランダムでピックアップ
AnglicanscilicetpatulousperitonitissupplierlucklessAmpexmultifamilycomp.fullerbeyond priceFrederick Deliusbrickanatomycitric acidbridgeworkperegrine falcontiffsnowslideunoccupied