jovialの発音記号と読み方

発音記号: dʒóuviəl  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ヂョォゥヴィアル
主な意味: [形]〈人・行為が〉陽気な, 楽しい, 気持ちのよい.  [ラテン語joviālis(木星の). 木星は幸運をもたらすと信じられていた. △JOVIAN]  [副]
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
dʒóu - vi - ə - l
発音記号カナ(目安)発音の仕方
dʒóuヂョォゥ
「dʒ」は、唇を前に突き出して、息だけで「ヂュ」と発音する。(「チュ」と出せば「tʃ」の音になる)
「ou」は、二重母音。「o」から「u」へ滑らかに変化させ、1つの音として表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。ほぼ日本語の「オゥ」で問題ないが、「u」は唇を丸くして前に突き出して発音する。
続けて「ヂョォゥ」となる。
viヴィ
「v」は、上の前歯を下唇に軽く噛む感じに当てる。その隙間から「ヴ」と息を出す音。(「フ」と出せば「f」の音になる)
「i」は、日本語の「エ」と「イ」の中間の音。「エ」と「イ」を同時に言う感じで「イ」と発音する。
続けて「ヴィ」となる。
ə
口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
l
「l」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。その状態で舌の両側から「ウ」と「ル」を同時に出すように発音する。
キーワードをランダムでピックアップ
paupersweatedgallivantin no timeseatworkvs.inducesainfoinrassleJosieaffluenthomomorphismflagstickexclusivenessembrownsubclavianbe on a sticky wicketdeluderafterfaldstool