ironyの発音記号と読み方

発音記号: áiərəni  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  アィアラァニィ
主な意味: [名](複-nies)  1 反語, 皮肉(の言葉), 当てこすり.   2 《文学》アイロニー;《修辞学》反語法:事実と逆の表現を用いて事実をいっそう印象づける表現;例:ばかな...
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
ái - ə - rə - ni
発音記号カナ(目安)発音の仕方
áiアィ
「ai」は、二重母音。「a」から「i」へ滑らかに変化させ、1つの音のように表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。発音の初めは口を広く開けて、発音の終わりは口を狭くして「アィ」と言う。
ə
口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
ラァ
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ル」のような音を出し、すぐ後ろの母音に移動する。
「ə」は、口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
続けて「ラァ」となる。
niニィ
「n」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息が口から出るのを止めて、「ヌ」という音を鼻から出す。
「i」は、日本語の「エ」と「イ」の中間の音。「エ」と「イ」を同時に言う感じで「イ」と発音する。
続けて「ニィ」となる。

ironyの発音記号と読み方 2

発音記号: áiərni  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  アィア(ル)ニィ
主な意味: [形]鉄(製)の, 鉄を含む;鉄のような
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
ái - ə - r - ni
発音記号カナ(目安)発音の仕方
áiアィ
「ai」は、二重母音。「a」から「i」へ滑らかに変化させ、1つの音のように表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。発音の初めは口を広く開けて、発音の終わりは口を狭くして「アィ」と言う。
ə
口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
r(ル)
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ア」と「ル」の間のような音を出す。
niニィ
「n」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息が口から出るのを止めて、「ヌ」という音を鼻から出す。
「i」は、日本語の「エ」と「イ」の中間の音。「エ」と「イ」を同時に言う感じで「イ」と発音する。
続けて「ニィ」となる。
キーワードをランダムでピックアップ
phytoplanktonassegaiUlan BatorallotropeKinseyat mostHooperatingvelociraptorstand awayflabellatescrawlrefrainstuck-upstullgold diggerSporktransfixstonemasonmoorlandschnorkle