geminateの発音記号と読み方

発音記号: dʒémənèit | dˈʒeminət  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ヂェマァネェイトゥ | ヂェミィナァトゥ
主な意味: [動] 〔dʒémənèit〕 (他)(自)二重[対(つい)]にする[なる];〈音・文字を〉重ねる.  [形]
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
dʒé - mə - nè - i - t - | - dʒe - mi - nə - t
発音記号カナ(目安)発音の仕方
dʒéヂェ
「dʒ」は、唇を前に突き出して、息だけで「ヂュ」と発音する。(「チュ」と出せば「tʃ」の音になる)
「e」は、日本語の「エ」とほぼ一緒だが、唇を左右に少し大きめに開ける。
続けて「ヂェ」となる。
マァ
「m」は、唇を閉じて口から息が出るの止め、「ム」という声を鼻を通して出す。
「ə」は、口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
続けて「マァ」となる。
ネェ
「n」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息が口から出るのを止めて、「ヌ」という音を鼻から出す。
「e」は、日本語の「エ」とほぼ一緒だが、唇を左右に少し大きめに開ける。
続けて「ネェ」となる。
i
日本語の「エ」と「イ」の中間の音。「エ」と「イ」を同時に言う感じで「イ」と発音する。
tトゥ
「t」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息を止めた状態から、急に息で「トゥ」と破裂させるように発音する。(「ドゥ」と出せば「d」の音になる)
dʒeヂェ
「dʒ」は、唇を前に突き出して、息だけで「ヂュ」と発音する。(「チュ」と出せば「tʃ」の音になる)
「e」は、日本語の「エ」とほぼ一緒だが、唇を左右に少し大きめに開ける。
続けて「ヂェ」となる。
miミィ
「m」は、唇を閉じて口から息が出るの止め、「ム」という声を鼻を通して出す。
「i」は、日本語の「エ」と「イ」の中間の音。「エ」と「イ」を同時に言う感じで「イ」と発音する。
続けて「ミィ」となる。
ナァ
「n」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息が口から出るのを止めて、「ヌ」という音を鼻から出す。
「ə」は、口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
続けて「ナァ」となる。
tトゥ
「t」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息を止めた状態から、急に息で「トゥ」と破裂させるように発音する。(「ドゥ」と出せば「d」の音になる)
キーワードをランダムでピックアップ
reprographyacceptanthyperopiadropsicalcommissionwithin haildigitallyJohn Davison Rockefelleron timeJames JoyceSydneysiderdentitionparaphrasticstethoscopicBlenheim Palacestereoisomericineffectualimprimistimeworndoc.