epistleの発音記号と読み方

発音記号: ipísl  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  イピィスル
主な意味: [名]  1 (特に儀礼的・教訓的な)書簡, 手紙;(韻文の)書簡体作品.  2 (新約聖書中の)使徒書(簡);聖簡(ミサ聖祭で朗読する使徒書の抜粋).  [古英語←ラテ...
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
i - pí - s - l
発音記号カナ(目安)発音の仕方
i
日本語の「エ」と「イ」の中間の音。「エ」と「イ」を同時に言う感じで「イ」と発音する。
ピィ
「p」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「プッ」と唇を破裂させて発音する。(「ブッ」と出せば「b」の音になる)
「i」は、日本語の「エ」と「イ」の中間の音。「エ」と「イ」を同時に言う感じで「イ」と発音する。
続けて「ピィ」となる。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
l
「l」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。その状態で舌の両側から「ウ」と「ル」を同時に出すように発音する。
キーワードをランダムでピックアップ
tit-tat-toewhipcordinadvertentCambodianflytrapreligiouschardashmanPhi Beta KappajinglyrapacioustellurianPapuapredawnserenityunfailinglyphysicalsundervacationlandlaugh off