bossの発音記号と読み方

発音記号: bɔ'ːs, bɑ's | bɔ's  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ボォース , バァス | ボォス
主な意味: [名]  1 長. ▼社長のような雇い主のほか, 親方・監督・主任など自分の上司もさす. 日本語の「ボス」のもつ悪い響きはない  2 (政界などの)大立て者;(政党の)領袖(り...
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
bɔ'ː - s - , -   - bɑ' - s - | - bɔ' - s
発音記号カナ(目安)発音の仕方
bɔ'ːボォー
「b」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「ブッ」と唇を破裂させて発音する。(「プッ」と出せば「p」の音になる)
「ː」のある場所は、長く引っ張って発音する。「ɔː」は、口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で「オー」と長く言う。
続けて「ボォー」となる。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
bɑ'バァ
「b」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「ブッ」と唇を破裂させて発音する。(「プッ」と出せば「p」の音になる)
「ɑ」は、アメリカ英語の音で、口を大きく開けて、短く「ア」と言う。イギリス英語だと「ɔ」になる。「オ」と発音しても通用する。
続けて「バァ」となる。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
bɔ'ボォ
「b」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「ブッ」と唇を破裂させて発音する。(「プッ」と出せば「p」の音になる)
「ɔ」は、口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で、短く「オ」と発音する。
続けて「ボォ」となる。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)

bossの発音記号と読み方 2

発音記号: bɔ'ːs, bɑ's | bɔ's  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ボォース , バァス | ボォス
主な意味: [名]  1 《動物・植物》隆起, こぶ, へそ.  2 《地質学》ボス:貫入岩の丸い露出.  3 (金属・象牙(ぞうげ)などの)いぼ状の飾り, (盾などの中心の)ほし;...
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
bɔ'ː - s - , -   - bɑ' - s - | - bɔ' - s
発音記号カナ(目安)発音の仕方
bɔ'ːボォー
「b」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「ブッ」と唇を破裂させて発音する。(「プッ」と出せば「p」の音になる)
「ː」のある場所は、長く引っ張って発音する。「ɔː」は、口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で「オー」と長く言う。
続けて「ボォー」となる。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
bɑ'バァ
「b」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「ブッ」と唇を破裂させて発音する。(「プッ」と出せば「p」の音になる)
「ɑ」は、アメリカ英語の音で、口を大きく開けて、短く「ア」と言う。イギリス英語だと「ɔ」になる。「オ」と発音しても通用する。
続けて「バァ」となる。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
bɔ'ボォ
「b」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「ブッ」と唇を破裂させて発音する。(「プッ」と出せば「p」の音になる)
「ɔ」は、口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で、短く「オ」と発音する。
続けて「ボォ」となる。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)

bossの発音記号と読み方 3

発音記号: bɑ's, bɔ'ːs | bɔ's  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  バァス , ボォース | ボォス
主な意味: [名]雌牛, 子牛.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
bɑ' - s - , -   - bɔ'ː - s - | - bɔ' - s
発音記号カナ(目安)発音の仕方
bɑ'バァ
「b」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「ブッ」と唇を破裂させて発音する。(「プッ」と出せば「p」の音になる)
「ɑ」は、アメリカ英語の音で、口を大きく開けて、短く「ア」と言う。イギリス英語だと「ɔ」になる。「オ」と発音しても通用する。
続けて「バァ」となる。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
bɔ'ːボォー
「b」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「ブッ」と唇を破裂させて発音する。(「プッ」と出せば「p」の音になる)
「ː」のある場所は、長く引っ張って発音する。「ɔː」は、口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で「オー」と長く言う。
続けて「ボォー」となる。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
bɔ'ボォ
「b」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「ブッ」と唇を破裂させて発音する。(「プッ」と出せば「p」の音になる)
「ɔ」は、口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で、短く「オ」と発音する。
続けて「ボォ」となる。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
キーワードをランダムでピックアップ
white leaddutiablehave one's heart in the right placedirigismeDionysiaorthopaedicsflushnesspointedlysquelchermotetlinebreedingkerbstoneCatskill Mountainscigtaelwitterfiberedflyingteraphimtwist