be a law unto oneselfの発音記号と読み方

発音記号: lɔ  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ロォ
主な意味: 自分の思うとおりにする, 慣例を無視する 《聖書「ローマ人への手紙」から》.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
発音記号カナ(目安)発音の仕方
ロォ
「l」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。その状態で舌の両側から「ウ」と「ル」を同時に出すように発音する。
「ɔ」は、口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で、短く「オ」と発音する。
続けて「ロォ」となる。
キーワードをランダムでピックアップ
generationwarmthrevitalizeclayierMohs scalelife-or-deathsoppingLong Islandconwellielyophobicflower budbrassinesssinglehorseplayextracorporealget thereoutriderectrixreceivership