apteralの発音記号と読み方

発音記号: ǽptərəl  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  アプタァラァル
主な意味: [形]  1 《建築》〈古代神殿などが〉側面柱列のない;〈教会が〉側廊(aisle)がない.  2 =apterous.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
ǽ - p - tə - rə - l
発音記号カナ(目安)発音の仕方
ǽ
「ア」と「エ」の中間のような音。両ほほを左右に引っ張り、口を横にあけて「ア」と発音する。
p
「p」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「プッ」と唇を破裂させて発音する。(「ブッ」と出せば「b」の音になる)
タァ
「t」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息を止めた状態から、急に息で「トゥ」と破裂させるように発音する。(「ドゥ」と出せば「d」の音になる)
「ə」は、口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
続けて「タァ」となる。
ラァ
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ル」のような音を出し、すぐ後ろの母音に移動する。
「ə」は、口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
続けて「ラァ」となる。
l
「l」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。その状態で舌の両側から「ウ」と「ル」を同時に出すように発音する。
キーワードをランダムでピックアップ
make ends meetspathediamanteserviettehave one's nose in the airsupplysizardrugsterof a sortblowpiperepelrotundaZionismleveeFrench-polishupriverhit the bull's‐eyeembalmerworriervestigial