almsの発音記号と読み方

発音記号: ɑ'ːmz  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  アーンズ
主な意味: [名](貧者に与える金・食物などの)施し物, 義捐(えん)金, 寄付, 慈善寄金  [古英語ælmysse. 語尾の-sは複数ではない]
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
ɑ'ː - m - z
発音記号カナ(目安)発音の仕方
ɑ'ːアー
「ː」のある場所は、長く引っ張って発音する。「ɑː」は、口を大きく開けて、口の奥のほうから「アー」と長めに言う。
m
「m」は、唇を閉じて口から息が出るの止め、「ム」という声を鼻を通して出す。但し、単語の途中で後ろの母音がないときは「ン」に近い音になる。(単語の最後にきた場合は「ム」のように聞こえる)
z
「z」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ズ」と息を出して発音する。(「ス」と出せば「s」の音になる)
キーワードをランダムでピックアップ
aeroembolismsextodecimoconveycomponenthold one's groundbush leaguesternpostdistressfulteenyboppernortheasternmelicout of ordersubmultiplelavendercodfishanabasswitch backpalefacerepugnrestlessly