Op‐Edの発音記号と読み方

発音記号: ɑ'péd | ɔ'péd  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  アペェドゥ | オペェドゥ
主な意味: [名][通例 the Op‐Ed] 《主に米国で用いられる》[新聞] (社説の向かい側のページにある)署名入り記事[論評]のページ.[opposite editorial page の短縮形]
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
ɑ' - pé - d - | - ɔ' - pé - d
発音記号カナ(目安)発音の仕方
ɑ'
アメリカ英語の音で、口を大きく開けて、短く「ア」と言う。イギリス英語だと「ɔ」になる。「オ」と発音しても通用する。
ペェ
「p」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「プッ」と唇を破裂させて発音する。(「ブッ」と出せば「b」の音になる)
「e」は、日本語の「エ」とほぼ一緒だが、唇を左右に少し大きめに開ける。
続けて「ペェ」となる。
dドゥ
「d」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息を止めた状態から、急に息で「ドゥ」と破裂させるように発音する。(「トゥ」と出せば「t」の音になる)
ɔ'
口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で、短く「オ」と発音する。
ペェ
「p」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「プッ」と唇を破裂させて発音する。(「ブッ」と出せば「b」の音になる)
「e」は、日本語の「エ」とほぼ一緒だが、唇を左右に少し大きめに開ける。
続けて「ペェ」となる。
dドゥ
「d」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息を止めた状態から、急に息で「ドゥ」と破裂させるように発音する。(「トゥ」と出せば「t」の音になる)
キーワードをランダムでピックアップ
floricultureillegalsymposiarchGa.wilcojadedgo off half-cockedcrashYugoslavictoe to toedeadweightapplesauceMelpomenelamentationstone wallBundestagat workcomfortingpaleoanthropicenrapt