Jamesの発音記号と読み方

発音記号: dʒéimz  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ヂェィンズ
主な意味: [名]  1 (大)ヤコブ(James the Great):キリストの十二使徒の一人;使徒ヨハネの兄弟.  2 (小)ヤコブ(James the Less):十二使徒の一人;ヤコブ書の筆者とされる.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
dʒéi - m - z
発音記号カナ(目安)発音の仕方
dʒéiヂェィ
「dʒ」は、唇を前に突き出して、息だけで「ヂュ」と発音する。(「チュ」と出せば「tʃ」の音になる)
「ei」は、二重母音。「e」から「i」へ滑らかに変化させ、1つの音のように表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。日本語の「エ」より少し舌を緊張させて、発音の終わりは口を狭くして「エィ」と言う。
続けて「ヂェィ」となる。
m
「m」は、唇を閉じて口から息が出るの止め、「ム」という声を鼻を通して出す。但し、単語の途中で後ろの母音がないときは「ン」に近い音になる。(単語の最後にきた場合は「ム」のように聞こえる)
z
「z」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ズ」と息を出して発音する。(「ス」と出せば「s」の音になる)

Jamesの発音記号と読み方 2

発音記号: dʒéimz  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ヂェィンズ
主な意味: [名]ジェームズ.  1 〜 I, 一世(1566-1625):イングランド・アイルランド王(1603-25).  2 〜 II, 二世(1633-1701):イングランド・アイルランド・スコットランド王...
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
dʒéi - m - z
発音記号カナ(目安)発音の仕方
dʒéiヂェィ
「dʒ」は、唇を前に突き出して、息だけで「ヂュ」と発音する。(「チュ」と出せば「tʃ」の音になる)
「ei」は、二重母音。「e」から「i」へ滑らかに変化させ、1つの音のように表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。日本語の「エ」より少し舌を緊張させて、発音の終わりは口を狭くして「エィ」と言う。
続けて「ヂェィ」となる。
m
「m」は、唇を閉じて口から息が出るの止め、「ム」という声を鼻を通して出す。但し、単語の途中で後ろの母音がないときは「ン」に近い音になる。(単語の最後にきた場合は「ム」のように聞こえる)
z
「z」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ズ」と息を出して発音する。(「ス」と出せば「s」の音になる)
キーワードをランダムでピックアップ
reemergeslungKilderkinpaleo‐scallionentrustheirscenaristLyonnessemilliamperesniperout in the coldhave one's work cut outprothonotarydesperadoindisposewith one's nose in the airthinlifelesssnowplow