Hostの発音記号と読み方

発音記号: hóust  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ホォゥストゥ
主な意味: [名]  1 (客を接待する)主人(役)(⇔guest)(▼女性はhostess);主催者側の  2 (テレビなどの)司会役;世話役;開催地.  3 《生物》(寄生生物の)宿主...
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
hóu - s - t
発音記号カナ(目安)発音の仕方
hóuホォゥ
「h」は、後に続く母音と同じ口の構えで、息を吐きながらハ行の発音をする。この音は、単語の終わりには来ない。
「ou」は、二重母音。「o」から「u」へ滑らかに変化させ、1つの音として表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。ほぼ日本語の「オゥ」で問題ないが、「u」は唇を丸くして前に突き出して発音する。
続けて「ホォゥ」となる。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
tトゥ
「t」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息を止めた状態から、急に息で「トゥ」と破裂させるように発音する。(「ドゥ」と出せば「d」の音になる)

Hostの発音記号と読み方 2

発音記号: hóust  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ホォゥストゥ
主な意味: [名]  1 大ぜい, 大群, 多数(の…)  2 軍, 軍勢  [古フランス語←ラテン語hostis(敵). 「敵」→「軍勢」→「大ぜい」. △GUEST
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
hóu - s - t
発音記号カナ(目安)発音の仕方
hóuホォゥ
「h」は、後に続く母音と同じ口の構えで、息を吐きながらハ行の発音をする。この音は、単語の終わりには来ない。
「ou」は、二重母音。「o」から「u」へ滑らかに変化させ、1つの音として表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。ほぼ日本語の「オゥ」で問題ないが、「u」は唇を丸くして前に突き出して発音する。
続けて「ホォゥ」となる。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
tトゥ
「t」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息を止めた状態から、急に息で「トゥ」と破裂させるように発音する。(「ドゥ」と出せば「d」の音になる)

Hostの発音記号と読み方 3

発音記号: hóust  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ホォゥストゥ
主な意味: [名]《教会》ホスチア:ミサ聖祭のパン.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
hóu - s - t
発音記号カナ(目安)発音の仕方
hóuホォゥ
「h」は、後に続く母音と同じ口の構えで、息を吐きながらハ行の発音をする。この音は、単語の終わりには来ない。
「ou」は、二重母音。「o」から「u」へ滑らかに変化させ、1つの音として表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。ほぼ日本語の「オゥ」で問題ないが、「u」は唇を丸くして前に突き出して発音する。
続けて「ホォゥ」となる。
s
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
tトゥ
「t」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息を止めた状態から、急に息で「トゥ」と破裂させるように発音する。(「ドゥ」と出せば「d」の音になる)
キーワードをランダムでピックアップ
circumstancedtoadstonehightaileruptiveunawarebombardpredialinauguratoranovulationbewraypropanemake a hole inindividualistmake wavesreevepolyanthussky waveinquestH.S.harebrained