CAREの発音記号と読み方

発音記号: kéər  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ケェア(ル)
主な意味: [名]  1 世話, 看護, 養護, 介護, 介助, ケア;保護;監督;(公的機関による)児童保護, 保育  2 注意, 用心, 留意;心づかい  3 心配, 気苦労, 気づかい, ...
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
ké - ə - r
発音記号カナ(目安)発音の仕方
ケェ
「k」は、舌の後ろ部分を上げて、上あごの奥につけて息を止める。急に舌を離して「クッ」と息を破裂させる。(「グッ」と出せば「g」の音になる)
「e」は、日本語の「エ」とほぼ一緒だが、唇を左右に少し大きめに開ける。
続けて「ケェ」となる。
ə
口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
r(ル)
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ア」と「ル」の間のような音を出す。

CAREの発音記号と読み方 2

発音記号: kéər  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ケェア(ル)
主な意味: [名]国際ケア機構:ベルギーに本部を置く民間援助機関.  [Cooperative for Assistance and Relief Everywhere]
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
ké - ə - r
発音記号カナ(目安)発音の仕方
ケェ
「k」は、舌の後ろ部分を上げて、上あごの奥につけて息を止める。急に舌を離して「クッ」と息を破裂させる。(「グッ」と出せば「g」の音になる)
「e」は、日本語の「エ」とほぼ一緒だが、唇を左右に少し大きめに開ける。
続けて「ケェ」となる。
ə
口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
r(ル)
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ア」と「ル」の間のような音を出す。
キーワードをランダムでピックアップ
horrificationcoat rackfind faultministerhavershort-handedasceticdown-and-outshithouseseawareinfernoaffusionterra firmawindwardflareengaginglyhappeningmanegebuy inmethodology