souffleの発音記号と読み方

発音記号: súːfl  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  スゥーフル
主な意味: [名]《病理学》笛吹音, (吹鳴)雑音:聴診のとき聞こえる笛を吹くような雑音.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
súː - f - l
発音記号カナ(目安)発音の仕方
súːスゥー
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
「ː」のある場所は、長く引っ張って発音する。「uː」は、唇を丸く突き出して「ウー」と長めに音を出す。
続けて「スゥー」となる。
f
「f」は、上の前歯を下唇に軽く噛む感じに当てる。その隙間から「フ」と息を出す音。(「ヴ」と出せば「v」の音になる)
l
「l」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。その状態で舌の両側から「ウ」と「ル」を同時に出すように発音する。

souffleの発音記号と読み方 2

発音記号:  suːfléi | –  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  スゥーフレェィ |
主な意味: [形]ふくらませた;スフレ料理の.  [名]スフレ:あわ立てた卵白と他材料をまぜてふくらませ, 天火で焼いた料理.  [フランス語]
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
suː - f - léi - | - ? - –
発音記号カナ(目安)発音の仕方
suːスゥー
「s」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎に近づけて、その隙間から「ス」と息を出して発音する。(「ズ」と出せば「z」の音になる)
「ː」のある場所は、長く引っ張って発音する。「uː」は、唇を丸く突き出して「ウー」と長めに音を出す。
続けて「スゥー」となる。
f
「f」は、上の前歯を下唇に軽く噛む感じに当てる。その隙間から「フ」と息を出す音。(「ヴ」と出せば「v」の音になる)
léiレェィ
「l」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。その状態で舌の両側から「ウ」と「ル」を同時に出すように発音する。
「ei」は、二重母音。「e」から「i」へ滑らかに変化させ、1つの音のように表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。日本語の「エ」より少し舌を緊張させて、発音の終わりは口を狭くして「エィ」と言う。
続けて「レェィ」となる。
?
(なし)
キーワードをランダムでピックアップ
nose diveinternshipignorancesalesmanshipallowanceruinousin the teeth ofnortherlymillpondclangordogeantiquaryumphunder canvaspekecoincidentallyill-sortedbull barGreater LondonWilly