pharmingの発音記号と読み方

発音記号: fɑ'ːmiŋ
カタカナ読み(発音の目安):  ファーミィン(グ)
主な意味: [名]ファーミング:薬品生産のために遺伝子組み換え技術によってつくった動植物を飼育または栽培すること.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
fɑ'ː - mi - ŋ
発音記号カナ(目安)発音の仕方
fɑ'ːファー
「f」は、上の前歯を下唇に軽く噛む感じに当てる。その隙間から「フ」と息を出す音。(「ヴ」と出せば「v」の音になる)
「ː」のある場所は、長く引っ張って発音する。「ɑː」は、口を大きく開けて、口の奥のほうから「アー」と長めに言う。
続けて「ファー」となる。
miミィ
「m」は、唇を閉じて口から息が出るの止め、「ム」という声を鼻を通して出す。
「i」は、日本語の「エ」と「イ」の中間の音。「エ」と「イ」を同時に言う感じで「イ」と発音する。
続けて「ミィ」となる。
ŋン(グ)
「ŋ」は、舌の後ろ部分を上げて、上あごの奥につけて息を止める。鼻を通して「ン(グ)と発音する。(グ)の部分は言いかけて止めるくらいの曖昧に音を出す。この音は、単語のはじめには来ない。
キーワードをランダムでピックアップ
hardwoodwakelesseminencerailluminarychorographyVaticanpreferentialismjetsamstaphdiarrhoealphotosynthesizeresoundinglyvestslylydwarfismbeautifychocaholicairtightadjoin