Punchの発音記号と読み方

発音記号: pʌ'ntʃ  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  パァンチュ
主な意味: [名]  1 (特にげんこつでの)(…への)一打ち, (ボクシングの)パンチ  2 力強い効果, ききめ, 迫力  [動](他)  1 ...
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
pʌ' - n - tʃ
発音記号カナ(目安)発音の仕方
pʌ'パァ
「p」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「プッ」と唇を破裂させて発音する。(「ブッ」と出せば「b」の音になる)
「ʌ」は、日本語の「ア」とほぼ一緒。口を中くらい開けて、短く「ア」と言う。
続けて「パァ」となる。
n
「n」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息が口から出るのを止めて、「ン」という音を鼻から出す。(単語の最後にくる場合は「ン」と発音せず、軽く「ヌ」と言う感じにする)
チュ
「tʃ」は、唇を前に突き出して、息だけで「チュ」と発音する。(「ヂュ」と出せば「dʒ」の音になる)

Punchの発音記号と読み方 2

発音記号: pʌ'ntʃ  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  パァンチュ
主な意味: [名]  1 (切符を切る)穴あけばさみ, パンチ.  2 《コンピュータ》穿孔(せんこう)器.  3 《機械》(ポンチプレスの)押し抜き具, ポンチ.  [動]...
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
pʌ' - n - tʃ
発音記号カナ(目安)発音の仕方
pʌ'パァ
「p」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「プッ」と唇を破裂させて発音する。(「ブッ」と出せば「b」の音になる)
「ʌ」は、日本語の「ア」とほぼ一緒。口を中くらい開けて、短く「ア」と言う。
続けて「パァ」となる。
n
「n」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息が口から出るのを止めて、「ン」という音を鼻から出す。(単語の最後にくる場合は「ン」と発音せず、軽く「ヌ」と言う感じにする)
チュ
「tʃ」は、唇を前に突き出して、息だけで「チュ」と発音する。(「ヂュ」と出せば「dʒ」の音になる)

Punchの発音記号と読み方 3

発音記号: pʌ'ntʃ  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  パァンチュ
主な意味: [名]  1 ポンチ, ポンス:ワインなどに水・ミルク・砂糖・レモン・香料などを混ぜた飲料.  2 フルーツポンチ:果汁に砂糖水[炭酸水]を入れた飲料.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
pʌ' - n - tʃ
発音記号カナ(目安)発音の仕方
pʌ'パァ
「p」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「プッ」と唇を破裂させて発音する。(「ブッ」と出せば「b」の音になる)
「ʌ」は、日本語の「ア」とほぼ一緒。口を中くらい開けて、短く「ア」と言う。
続けて「パァ」となる。
n
「n」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息が口から出るのを止めて、「ン」という音を鼻から出す。(単語の最後にくる場合は「ン」と発音せず、軽く「ヌ」と言う感じにする)
チュ
「tʃ」は、唇を前に突き出して、息だけで「チュ」と発音する。(「ヂュ」と出せば「dʒ」の音になる)

Punchの発音記号と読み方 4

発音記号: pʌ'ntʃ  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  パァンチュ
主な意味: [名]『パンチ』:英国の漫画入り風刺週刊誌;1841年創刊;1992年廃刊されたがまた復刊.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
pʌ' - n - tʃ
発音記号カナ(目安)発音の仕方
pʌ'パァ
「p」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「プッ」と唇を破裂させて発音する。(「ブッ」と出せば「b」の音になる)
「ʌ」は、日本語の「ア」とほぼ一緒。口を中くらい開けて、短く「ア」と言う。
続けて「パァ」となる。
n
「n」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息が口から出るのを止めて、「ン」という音を鼻から出す。(単語の最後にくる場合は「ン」と発音せず、軽く「ヌ」と言う感じにする)
チュ
「tʃ」は、唇を前に突き出して、息だけで「チュ」と発音する。(「ヂュ」と出せば「dʒ」の音になる)

Punchの発音記号と読み方 5

発音記号: pʌ'ntʃ  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  パァンチュ
主な意味: [名]パンチ.
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
pʌ' - n - tʃ
発音記号カナ(目安)発音の仕方
pʌ'パァ
「p」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「プッ」と唇を破裂させて発音する。(「ブッ」と出せば「b」の音になる)
「ʌ」は、日本語の「ア」とほぼ一緒。口を中くらい開けて、短く「ア」と言う。
続けて「パァ」となる。
n
「n」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息が口から出るのを止めて、「ン」という音を鼻から出す。(単語の最後にくる場合は「ン」と発音せず、軽く「ヌ」と言う感じにする)
チュ
「tʃ」は、唇を前に突き出して、息だけで「チュ」と発音する。(「ヂュ」と出せば「dʒ」の音になる)
キーワードをランダムでピックアップ
grantingArgylepithecanthropebeaglein a whole skinlidarpart companytrumped-upcome out withblacklistfriginequalitypluralizemotorcararrowymoltenunseasonablequinraspdharma