Jungの発音記号と読み方

発音記号: júŋ  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ユゥン(グ)
主な意味: [名]Carl Gus・tav 〔kɑ'ːrl gústɑːf〕, ユング(1875-1961):スイスの精神医学者.  [形][名]
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
jú - ŋ
発音記号カナ(目安)発音の仕方
ユゥ
「j」は、日本語のヤ行の音。舌の真ん中を持ち上げて上あごに近づける。その隙間から声をきしらせて出す。単語の最後に来ることはなく、後は必ず母音である。
「u」は、唇を丸く突き出して、軽く「ウ」と発音する。
続けて「ユゥ」となる。
ŋン(グ)
「ŋ」は、舌の後ろ部分を上げて、上あごの奥につけて息を止める。鼻を通して「ン(グ)と発音する。(グ)の部分は言いかけて止めるくらいの曖昧に音を出す。この音は、単語のはじめには来ない。
キーワードをランダムでピックアップ
cast asidekleptomaniaimpedancenontraditionalundamagedirregardlesslive oneC.O.come to grips withtapavealjetsamlawmanmitigatoryModiglianihomonymabutterperplexingunattendedshoot up