Biedermeierの発音記号と読み方

発音記号: bíːdərmàiər  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ビィーダァ(ル)マァィア(ル)
主な意味: [形]  1 (19世紀前半の家具などについて)ビーダーマイヤー様式の.  2 因習的な;趣味の悪い成金の.  [2は想像力の乏しいドイツの中産階級を風刺した雑誌漫画の主...
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
bíː - də - r - mài - ə - r
発音記号カナ(目安)発音の仕方
bíːビィー
「b」は、唇を閉じて息を止める。その状態から急に「ブッ」と唇を破裂させて発音する。(「プッ」と出せば「p」の音になる)
「ː」のある場所は、長く引っ張って発音する。「iː」は、唇を横に引いて、上下の歯が軽く触れるくらい、口をあまり開けずに「イー」と長く言う。
続けて「ビィー」となる。
ダァ
「d」は、舌の先を、前歯のすぐ裏の歯茎につける。息を止めた状態から、急に息で「ドゥ」と破裂させるように発音する。(「トゥ」と出せば「t」の音になる)
「ə」は、口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
続けて「ダァ」となる。
r(ル)
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ア」と「ル」の間のような音を出す。
màiマァィ
「m」は、唇を閉じて口から息が出るの止め、「ム」という声を鼻を通して出す。
「a」は、「ai」は、二重母音。「a」から「i」へ滑らかに変化させ、1つの音のように表現する(前の音ははっきりと強く、後ろの音はぼかす)。発音の初めは口を広く開けて、発音の終わりは口を狭くして「アィ」と言う。
続けて「マァィ」となる。
ə
口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う。
r(ル)
「r」は、舌の先を内側にまいて、口のどこにも触れずに「ア」と「ル」の間のような音を出す。
キーワードをランダムでピックアップ
antispasmodicL.I.paludalpumpedwinceoff one's chumpboffininfiltrationturn onwaterscapekeep to oneselfsora railconcertgoerabasecystfinancialpay one's waycelebrationdemisterbon jour